脱毛施術前から施術後まで…。気を付けたい肌のお手入れ

施術前に注意したい!肌のお手入れ

脱毛施術日が決まったら、肌も施術に向けて調子を整えていかなければいけません。気を付けたいことは、日焼けや乾燥。日焼けは肌に火傷を負った状態。そのため、肌をさらに刺激してしまう脱毛施術は断られてしまう可能性もあるのです。乾燥肌も、施術のビームで肌の炎症を起こしてしまう恐れも。保湿はきっちり行いましょう。また、毛抜きでの自己処理は絶対にNG!毛の生え変わりサイクルが乱れてしまい、せっかくの施術も効果がなくなってしまうのです。

施術後も!肌トラブル防止のために

施術が終了した当日の肌はとてもデリケート。いつもより、優しく肌を労わりましょう。アルコールは体内の水分を奪ってしまい、肌の炎症を引き起す恐れがあります。施術日当日のアルコールは控えましょう。また、熱いお風呂や温泉、エステなど、肌を刺激することも要注意!体温が上昇すると、同じく肌のなかの水分を奪ってしまいます。施術日当日は、ぬるめのシャワーで済ませることがおすすめ。もちろん、保湿はしっかりと心がけてくださいね。

次の施術日に備えて…

個人差はありますが、だいたい毛の生え変わりサイクルは約2~4か月。そのため、次の脱毛施術を約3か月後に予約を取っている方が多いのではないでしょうか。3か月間、肌の調子はよく見ておきましょう。日焼けやケガをしてしまえば、その箇所の施術が難しくなってしまう可能性もあります。どれだけ毛が気になっても、毛抜きの使用はしないで。電気シェーバーやカミソリを使って自己処理を行いましょう。入浴後や自己処理後の保湿、日焼けには十分注意して。

医療脱毛の施術の利点は、人気の高いクリニックの公式サイトなどで紹介されることがあり、通院のプランを考えることが大事です。